タイ移住記タイスキ! TOP >バンコク長期滞在情報:バンコクでの食事 >

クレジットカードの壁

支払いは極力クレジットカードを使いたい僕たちにとって、
食事をするお店でクレジットカードが使えるかどうかも
お店選びの基準のひとつとなっています。

屋台や食堂はもともと値段が安いので
クレジットカードが使えないのは当然。

問題はVISA、マスターなどのクレジットカードマークが
ついているお店。

4人で食事をしていたときは気にしたこともなかったのですが
2人で食事をするようになってから出てきた問題。

それは、"クレジットカードが使える金額"。

小額だと現金払いのみでクレジットカードは使えないのです。

その金額はお店によって違い、最低300バーツのお店もあれば
最低400バーツというお店もあり、設定額はバラバラ。

美味しそうなお店かつクレジットカードマークがあるお店で
おいしい料理を堪能した後、支払いをしようとする時に
小額だからカードは使えないと言われるとショックが大きいです。。。

クレジットカードマークがある安いタイ料理店は
ほとんど1品100バーツ(約300円)以下。

そんなお店で少食の僕ら2人が300バーツ以上食べるのは
けっこうつらいです。

高級なお店に行けば2人でも300~400バーツは
すぐ超えてしまい、クレジットカードも使えますが
タイでの生活に慣れてくると、この金額は高く感じてきて
毎日そんな生活は贅沢。

300、400バーツというと1,000円前後なので
日本でも1,000円以下の支払いにクレジットカードは
あまり使ってほしくないかも、と考えると仕方ないのですが。

お店によってはクレジットカード払いができる金額は
いくら以上と表記があるので、全てのお店でそうしてほしいものです。

ただ、夫婦で食事をするときは
クレジットカードが使えるかどうかは気にしない方が
経済的にも精神的にもいい気がしますね。


(2009年3月19日作成)
(2009年3月19日更新)


 ≪チョンノンシー駅そばのタイ料理食堂 日本食レストラン、FUJI ≫ 


folder.gifタイ移住記「タイスキ!」 トップへ