タイ移住記タイスキ! TOP >バンコク長期滞在情報:バンコクでの食事 >

吉野家そっくり、牛野屋

バンコクにある日本人向けフリーペーパーを見ていたら
広告欄に吉野家の宣伝。

バンコクにも吉野家があるんだーと思い、
どこにあるのか広告をよーく見ていたら、

なんと店名は"牛野屋"。

日本にある吉野家とそっくりの色使いで
宣伝文句"大盛、つゆだく"までそっくり。

場所はBTSサラディーン駅近くだったので
これは行くしかない!と思い行ってきました。

牛野屋はちょっとわかりにくい場所にあり、
タニヤ通りの隣の通り(ルンピニー公園側)の通りを進むと
左側にあります。

牛野屋の前には"たこえもん"や"辛右衛門"というお店があります。
(これらも気になります。)

店の前にきてびっくり!本当にそっくりです。
牛野屋(バンコク)

店内は細長く、10席ちょっとのカウンター席のみ。

冷たいお茶を無料で出してくれ、注文は日本語でも通じました。 

メニュー表記は日本語メイン。
牛野屋メニュー(バンコク)

 牛丼並、120バーツ(約360円)と生卵20バーツ(約60円)を注文。
牛丼並(牛野屋、バンコク)

豚丼並、80バーツ(約240円)。
豚丼並(牛野屋、バンコク)

どちらも日本のものに近い感じ。
強いて言うなら、どちらも甘みが少なく醤油の味が強いかも。

タイ独特なのは、こんなに狭い店舗なのに定員が4人もいること。
日本だったら定員2人で十分な広さなんですが。

しかも皆何かしらの仕事を、しゃべりながらしている。。。
4人もいたら、そんなに仕事は無いような気がするのですが、
不思議です。

持ち帰りもできるようでした。

こんなにそっくりのお店で本家はどう考えているのでしょう。
バンコクに進出していないのも不思議です。

牛野屋
営業時間:毎日11:00~26:00
電   話:02-632-8506
その他  :クレジットカード不可、当然日本語メニューあります 


(2009年3月24日作成)
(2009年3月26日更新)


 ≪築地直送の魚が味わえる、鮨忠(別館トンロー店) ジム・トンプソン・カフェ、伊勢丹店 ≫ 


folder.gifタイ移住記「タイスキ!」 トップへ