タイ移住記タイスキ! TOP >バンコク長期滞在情報:バンコクでの食事 >

分厚いとんかつ、勝一

日本人バンコク滞在者に有名なとんかつ屋、勝一。
ここはバンコクに駐在している友人に連れていってもらいました。

勝一はBTSナーナー(Nana)駅からSoi 11を500mほど行った左側にあり
3階建ての白い洋風の建物に囲まれた駐車場の奥にあります。
勝一(とんかつ、バンコク)

エレベーターを使って2階へ行くと、外観とは正反対の和風の店内。
店内(勝一、バンコク)

周りには座敷もあり、僕らはサンダルを脱いで座敷席へ。

メニューはとんかつの他、居酒屋にあるようなメニューも揃っています。
タイにきて初の枝豆を食べました。
枝豆(勝一、バンコク)

ホウレン草のにんにく炒めはおすすめだけあり、おいしかったですね。
(写真を撮るの忘れました)

ゴマの入った小さなすり鉢が出てきて、友人と必死にゴマをすっていたら
メインのとんかつを持ってきてくれました。

注文したのは黒豚上ロースカツと
黒豚上ロースカツ(勝一、バンコク)

黒豚上ヒレカツ。
黒豚上ヒレカツ(勝一、バンコク)

どちらも分厚いお肉で肉質はやわらか、ボリュームもあります。
とんかつソースとごまとの相性もよかったです。

どちらもおいしいですが、僕はロースの方が好きでした。

ヒレはちょっと衣が多かった気もします。

値段はどちらも単品で220バーツ(約660円)。

これにご飯、味噌汁又は豚汁をつけると
バンコクの相場からしたら高く感じる人もいるかもしれませんが
日本に比べれば、この厚さのとんかつは安いです。

他のバンコクで有名なとんかつ店は行ってないので比較はできませんが
日本を含めて今まで食べてとんかつの中で1,2位を争う美味しさかも。

あと、店員さんにもよるかもしれませんが
おすすめのメニューをいろいろ言ってくる人がいます。

いろいろ言われるのが苦手な人もいるかもしれませんが
ぼくらはメニュー選びに悩む方なので、海外では
おすすめを言ってくれると選びやすく、ありがたいのですね。

ここでは上記メニューの他に3品とビールを頼み、
1人は味噌汁とご飯、2人は豚汁とご飯を食べ、サービス料10%を入れて
3人で1500バーツ(約4500円)ほどでした。

ちょっと食べすぎました。。。

勝一-Katsuichi-
住   所:33/25 Soi Chaiyot, Sukhumvit 11, Klongtoey, Wattana, Bangkok
営業時間:毎日18:00~1:00
電   話:0-2254-9171
その他  :クレジットカード可  日本語メニューあり


(2009年4月 2日作成)
(2009年4月 2日更新)


 ≪ピザ・カンパニーのパスタ ジャズが聴ける、サクスフォーン・パブ ≫ 


folder.gifタイ移住記「タイスキ!」 トップへ