タイ移住記タイスキ! TOP >バンコク長期滞在情報:バンコクでの食事 >

ジョー・ルイス併設レストラン

スワン・ルム・ナイトバザール(Suan-Lum Night Bazzar)内で見つけた
タイ料理レストラン、ジョー・ルイス(Joe Louis)。
ジョー・ルイス・シアター併設レストラン(スワン・ルム・ナイトバザール、バンコク)

ジョー・ルイスはスワン・ルム・ナイトバザール内の
レストランが多くあるエリアにあります。

なかなか雰囲気がよく、レストラン内に入ろうとしたら
操り人形によるお出迎えです。
操り人形による出迎え(ジョー・ルイス・シアター併設レストラン、バンコク)

途中で気づいたのですが、ここジョー・ルイスは
人形劇によるタイ古典伝統舞踊が楽しめる劇場、
ジョー・ルイス・シアターでした。

ジョー・ルイス・シアターの人形は
1体を大人3人がかりで操る大掛かりなもの。

その姿はまるで生きているかのような繊細な動きです。

毎日夜8時から上演しているのですが、
今回は時間が大分早かったので、断念。

屋外のレストランで食事だけをすることに。
メニューは宮廷料理風のものやシーフード料理などさまざま。

注文して最初にきたのが、チキンのレッドカレー・ウィズ・ココナッツミルク。
135バーツ(約400円)。
レッドカレー・ウィズ・ココナッツミルク(ジョー・ルイス・シアター併設レストラン、バンコク)

レッドカレーなのでかなり辛いのですが
ココナッツミルクでとてもマイルドな味わいに。
おいしいくて、ついついスープを飲んでしまいます。

オリジナル・フライドライス、110バーツ(約330円)。
オリジナル・フライドライス(ジョー・ルイス・シアター併設レストラン、バンコク)

ベーコンと卵で炒めたチャーハンと
カシューナッツとの組み合わせがなんともいえないおいしさでした。

もう1品、ビールのおつまみとしてフライドポテトを頼んだのですが
一番最後にでてきたうえに、すごい量でした。
フライドポテト(ジョー・ルイス・シアター併設レストラン、バンコク)

これで90バーツ(約270円)。
揚げたてでおいしかったんですが、食べ切れませんでした。

ビールは久しぶりにビア・チャンを注文。
チャン・ビール(ジョー・ルイス・シアター併設レストラン、バンコク)

ミックスジュースも注文。
ちょっと苦味が残ったフレッシュなミックスジュースでした。
ミックスジュース(ジョー・ルイス・シアター併設レストラン、バンコク)

このミックスジュースとビア・チャンは同じ値段で
80バーツ(約240円)でした。

ジョー・ルイス・シアター併設レストラン-Joe Louis Terrace-
住  所:Suan Lum Night Bazaar 1875 Rama 4 Rd.,
      Lumpini, Pathumwan, Bangkok 10330
営業時間:毎日17:00~23:00
電   話:0-2252-9683~4,0-2252-5227~9,0-2251-0978~9
その他  :クレジットカード可(500バーツ以上)
       サービスチャージ10%加算

ジョー・ルイス・シアター-Joe Louis Theater-
開園時間:18:00~
上演開始:20:00~21:15
料   金:大人900バーツ、子供(7~15歳) 300バーツ
その他  :クレジットカード可、オンライン予約可


(2009年3月31日作成)
(2009年3月31日更新)


 ≪有吉弘行さんが働いたお店、とん清 トリニティー・コンプレックスのフードコート ≫ 


folder.gifタイ移住記「タイスキ!」 トップへ