タイ移住記タイスキ! TOP >バンコク長期滞在情報:バンコクでの食事 >

日本食レストラン、ポッパ

シャンガリア・スイート前の通り、ナラティワート通りを
サトーン通り(Sathorn)方向へ5分ほど歩いた白っぽいビル、
アイ・レジデンスのフロントウイング2階にある日本食レストラン、ポッパ。

ここは近くて、比較的安くクレジットカードも使えるので
何度か行ったお店です。
日本食レストラン、ポッパ(バンコク)

寿司、うどん、定食等日本で馴染みのあるメニューが豊富に揃ってます。

店員の女性は、浴衣はアレンジした制服を着てます。

席につくと、タイでは初めてのサービス、
おしぼりと温かい(ぬるい)お茶を出してくれます。

初日に食べたとんかつ定食。
とんかつ定食(ポッパ、バンコク)

味噌汁に漬物、冷奴までついて130バーツ(約400円)。
なかなかおいしくて、ボリュームあります。

ちょっと変わっていた親子丼。
親子丼(ポッパ、バンコク)

 鶏肉、卵、玉ねぎが入っていて、味付けも親子丼なんですが
その他の具が多いんです。

しいたけ、糸こんにゃく、麩、長ネギ等、これはすき焼き?
と思うほど、すき焼きと同じような具が入ってました。

でも味付けは親子丼。不思議な親子丼でした。

 

2回目の夜に食べたのはきつねうどん(確か90バーツ)。
きつねうどん(ポッパ、バンコク)

スープの味はよかったんですが、うどんのコシはありません。
そして、なぜか、具にえのきが入ってました。

なかなか、おいしかったヒレカツ定食(確か130バーツ)。
ヒレカツ定食(ポッパ、バンコク)

他にもカレーうどん(90バーツ)を食べたのですが、
これはカレーライスにかけるルーを
そのままうどんにかけただけのカレーうどんでした。

 

3度目に行ったとき初チャレンジしたのが冷やし中華、70バーツ(約210円)。
冷やし中華(ポッパ、バンコク)

これは日本に近い味でおいしかったです。

オムライス、90バーツ(約270円)も注文。
オムライス(ポッパ、バンコク)

かなりボリュームがあり、おいしかったんですが、
具は定番のチキンや玉ねぎ以外にいろいろ入ってました。

 

4度目に行ったとき食べた幕の内定食(刺身なし)。
幕の内弁当(ポッパ、バンコク)

刺身つきで250バーツでしたが、刺身は期待できなさそうだったので
刺身なしの幕の内セットを頼みました(確か150バーツほど)。

ボリュームはありますが、味はう~ん、という感じでした。

そして、カニクリームコロッケと思って頼んだら
クリームじゃなかった、カニコロッケ定食、確か100バーツほど。
かにコロッケ定食(ポッパ、バンコク)

カニクリームだったら食べれたかもしれませんが、
普通のコロッケだったので食べきれませんでした。。。。

大体、定食は120~150バーツ(約360~450円)、
麺類、単品メニューは100バーツ(約300円)弱。

滞在場所から近く、値段が安くて数回利用しましたが
料理はタイ人好みにアレンジされている感があり、
料理によって日本人にあう、あわないの差がありましたね。

ポッパ-POPPA-
住   所:67 Narathivat Rachanakarin Road, Soi 3, Silom, Bangkok 10500
       (フロントウイング2階)
営業時間:毎日8:00~23:00
電   話:02-234-5172
その他  :クレジットカード可(300バーツ以上) 日本語メニューあり

 

2009年11月に行ったら、既に閉店しておりました。


(2009年3月11日作成)
(2009年11月12日更新)


 ≪ツインピースそばの安い屋台 おいしかったパッタイ、Ban Chiang ≫ 


folder.gifタイ移住記「タイスキ!」 トップへ