タイ移住記タイスキ! TOP >バンコク長期滞在情報:バンコクでの食事 >

Shangarila Kitchen(シャンガリア・キッチン)

私達が滞在している場所はビジネス街のためか、
日曜日になると、毎朝開いている屋台がほとんど閉まっています。

そこで、日曜日はシャンガリア・スイートに併設のレストラン、
シャンガリア・キッチン(Shangarila Kitchen)でブランチです。

シャンガリア・キッチンは中華料理とタイ料理のお店。
いつもお客が入っており、人気はあるようです。

久しぶりの中国料理、タイに来てからは初めてです。

何がおいしいのかわからないので、定番中の定番、麻婆豆腐を注文。
麻婆豆腐(Shangarila Kitchen、バンコク)

辛さは中辛にしたんですが、さすが中華、僕でも結構辛く感じました。
味はおいしいです。

かなりあっさりしたワンタンスープ。
ワンタンスープ(Shangarila Kitchen、バンコク)

ワンタンはおいしかったのですが、麻婆豆腐の後にスープが来たためか
スープの味が薄く感じました。

名前は忘れてしまいましたが、美味しかった野菜炒め。
野菜炒め(Shangarila Kitchen、バンコク)

チャーハンも頼んだのですが、中華風の味付けで
タイのカオ・パットに慣れた僕たちには変わった味付けに感じました。

比較的値段が安く、クレジットカードも使え
なにより近いので、また利用するかも。

帰りに1人ひとつずつくれたお菓子。
中国菓子(Shangarila Kitchen、バンコク)

フォーチュン・クッキーかと思ったら、普通のチョコチップクッキーで
箱の内面に運勢らしきことがタイ語と中国語で書かれていました。

どちらも読解できず、どんなことが書いてあったのか分からず仕舞いです。

 

Shangarila Kitchenの店先には、中華まんも売っています。
数種類の味があり、全体的にはおいしい中華まんが多いですね。

このシャンガリア・キッチン、シャンガリア・スイート前だけでなく
サラディーン駅前のシーロムコンプレックス内やシーロム通り沿いにも
支店があり、お客はどちらも多く入ってました。


(2009年3月11日作成)
(2009年3月21日更新)


 ≪おいしかったパッタイ、Ban Chiang 海外第1号店の8番ラーメン ≫ 


folder.gifタイ移住記「タイスキ!」 トップへ