タイ移住記タイスキ! TOP >チェンマイ長期滞在情報:チェンマイでの食事 >

タイ料理レストラン、アンティーク・ハウス

ナイトバザールから比較的近い、
アンティーク・ハウス(Antique House)というタイ料理のレストランへ。

アンティーク・ハウスはチャルン・プラテート通り(Charoen Prathet Road)に
あるのですが、タニン市場で乗ったソンテウの運転手は知らず、
私達も地図を持っていなかったため、

お店近くのアヌサーン市場まで
100バーツ(約300円)で連れて行ってもらうことに。

アヌサーン市場から歩いて5分ほどでアンティーク・ハウスに到着。
アンティーク・ハウス(Antique House)

ここは屋外と高床式の店内が選べますが、
毎回屋外の席を選んでいます。

屋外なら喫煙可能なうえ、タイ音楽の生演奏を
近くで見聞きすることもできます。

注文したのは去年食べておいしかったタイスキ。
タイスキ(アンティーク・ハウス)

チェーン店のタイスキと違うのは、最後に卵を入れる点。
そして、小さめの鍋で固形燃料を使って材料を煮ます。
タイスキの鍋(アンティーク・ハウス)

アンティーク・ハウス独自の味付けで、とてもおいしいのですが
難点はとかく時間がかかること、です。
できあがるまで20分くらい待ったかも。

メニューには見当たらなかったのですが、
店員さんに聞いたらあった、セン・ミー・ナーム。
 セン・ミー・ナーム(アンティーク・ハウス)

外国人利用客が多いだけあって、いい味付けです。

ちょっと変わりダネは、アメリカン・フライド・ライス。
アメリカン・フライドライス(アンティーク・ハウス)

ウィンナーベーコンやチキンは、ビールのおつまみにちょうどいいですね。

名前は忘れましたが、味はおいしかった野菜炒め。
ちょっとアスパラの皮は硬かったのですが。
しいたけとアスパラ炒め(アンティーク・ハウス)

私たちが行ったときは人がまばらでしたが
夜7時を過ぎると、外国人客でいっぱいに。

やはり外国人が多いお店はおいしいですね。


(2009年3月 8日作成)
(2009年3月21日更新)


 ≪スピリット・ハウス(Sprit House)2 タイスキ・ビュッフェ、ホット・ポット ≫ 


folder.gifタイ移住記「タイスキ!」 トップへ