タイ移住記タイスキ! TOP >チェンマイ長期滞在情報:チェンマイでの食事 >

スピリット・ハウス(Sprit House)1

ビアンブア・マンションから歩いて数十秒のところにある、
スピリット・ハウス(Sprit House)。

店内にはアンティークなどが置かれ、奥にはバーカウンター。

欧米人が好みそうなお店だなと思っていたら
やはりオーナーは欧米系の人でした。

メニューも1品100バーツ(約300円)前後と手頃な値段。

しかも、カオ・ソーイもメニューにあるじゃないですか!
さっそくカオ・ソーイを注文です。
カオ・ソーイ(スピリット・ハウス、チェンマイ)

辛味の強いカオ・ソーイでしたが味はおいしく、完食。

空心菜炒めが食べたくて、あるか聞いたらないと言われ、
それに良く似た、おススメの炒めものを
オーナーが持ってきてくれました。
レタスっぽい野菜の炒めもの(スピリット・ハウス、チェンマイ)

味付けは空心菜と同じで、使われている野菜は
レタスに近い、シャキシャキ感が残る野菜です。

おすすめだけあり、食がすすむ1品でした。

ビア・シン(シンハービール)2本も頼んで
確か550バーツ(約1650円)前後でした。 

感じのいいオーナーに満足し、帰ろうとすると
オーナーが"ちょっとこっちへ"と、店の庭へ案内してくれました。

そこには、崩れてしまった仏塔の一部が。

オーナーいわく、この辺り一体は昔、寺院の境内だったそうです。
それが地震で崩れてしまい、地中に埋まっているとか。

ビアンブア・マンションも昔、境内の一部だったそうです。

ちょっと年配の、背の高いオーナーの人柄が良く
また、このお店に来たいと思いました。



2回目にきたときは、前回とほぼ同じものを注文。

しかも、サービスなのかわかりませんが、ライスまでつき
前回以上におなかがいっぱいに。

でも、なぜか前回より値段が安い。

ビア・シン(シンハービール)2本の代わりに
安いビア・チャン(チャンビール)に1本代えたにしても
50バーツ以上安くなり、4人で約480バーツ(約1440円)。

おいしくて、安くて、マンションから近い。
もう1回ぐらい食べに来そうな気がします。

3回目以降の様子はこちら
スピリット・ハウス(Sprit House)2

スピリット・ハウス-Sprit House-
営業時間:17:00~23:30


(2009年2月23日作成)
(2009年10月25日更新)


 ≪カオ・ソーイ! 屋台の米麺、クイッティアオ ≫ 


folder.gifタイ移住記「タイスキ!」 トップへ