タイ移住記タイスキ! TOP >チェンマイ長期滞在情報:チェンマイでの生活 >

ビアンブア・マンションの利便性

ビアンブア・マンションに滞在してみると、
以外に利便性がいいことがわかりました。

すぐ近くにはタニン市場(Tanin Market)があるので
そこで食材を買うことができますし、
屋台があるので食事をすることもできます。

セブンイレブンやトップスマーケット(スーパー)も徒歩圏内、
大型ショッピングセンター、カッド・スワン・ケーオ(Kad Suan kaew)も
運動不足解消のちょっとした散歩には、ちょうどいい距離。

マンション前には、大体決まったトゥクトゥク運転手もいるので
そのトゥクトゥクを使えば、カッド・スワン・ケーオ周辺まで
60バーツ(約180円)で連れていってくれます。

また、交通量が多い場所なので
マンション前にいなくても、ちょっと歩けば
トゥクトゥクかソンテウに出会うことができます。
トゥクトゥク

ちなみに、このビアンブア・マンションはビアンブア通り(Viangbua St.)にあり、
"ビアンブア"とは"蓮の町"という意味があるそうです。

タイらしい、いい名前です。

ビアンブア・マンション内にはマッサージ店もあり
疲れて帰ってきた日にはそこでマッサージを受けることもできます。
マッサージ店(ビアンブア・マンション)

足マッサージは1時間200バーツ(約600円)。
かなり丁寧にマッサージをしてくれました。

他にもメイクアップやネイルなどもあり皆、お手頃価格。

妻はまつ毛カールも試していました。

250バーツ(約750円)とかなり格安ですが
日本のエステサロンほどの丁寧さはなく、
カールもかかり方も弱かったそうです。

これらのサービスは各部屋で受けることもできます。

ただ、1人でこのお店をやっているので、
事前に予約をしておいた方がいいです。

しかも、毎日オープンになっているのですが
時々お店が閉まっていることもありましたね。

そしてほぼ毎日、朝食を食べていたレストラン。
レストラン(ビアンブア・マンション)

朝食は、6種類から選ぶことができます。
トースト、目玉焼き、ハム、ソーセージのセットの他
フライドライス、お粥、ワッフルなどがあります。
ワッフル(ビアンブア・マンション)

ワッフルとフライドライスはおいしいんですが
かなりボリュームがあります。

変わっていたけど、おいしかったのがボイルド・ライス。
ボイルド・ライス(ビアンブア・マンション)

あっさりした肉だんごスープかと思ったら、中にご飯が入っています。
おじやに近い料理です。

これらの料理全てに、オレンジジュース、フルーツ、
コーヒーor紅茶がついています。

ここのレストランは午後3時までオープンしているので
ランチなどを食べることもでき、あまり外出しない僕たちには
いいレストランかもしれません。


(2009年3月 4日作成)
(2009年4月 2日更新)


 ≪ビアンブア・マンションのロビー&ラウンジ チェンマイのソンテウ ≫ 


folder.gifタイ移住記「タイスキ!」 トップへ