タイ移住記タイスキ! TOP >チェンマイ長期滞在情報:チェンマイ周辺観光 >

サンデーマーケット

毎週日曜日に行われるサンデーマーケット(日曜市)。

夕方からターペー門を中心に屋台が並び始め
旧市街の中心部は歩行者天国となります。

夜6時を過ぎれば、屋台と観光客、地元の人々でいっぱいです。
サンデーマーケット1(チェンマイ)

屋台には食べ物だけでなく、服飾雑貨、民芸品、絵画、陶器など
ありとあらゆるものが売られています。

そして、歩行者天国となった道路の真ん中では
さまざまなストリートパフォーマンスを見ることができます。

多いのは北部の音楽に合わせた民族舞踊でしょうか。
その中でも一番人が集まる場所は、女性と子供の踊りです。
民族舞踊(サンデーマーケット、チェンマイ)

かわいい女の子と民族衣装を着た女性の踊りは花があり
ついついシャッターをきっちゃいますね。

サンデーマーケット内にある寺院の境内の中にも
びっしり屋台が並び、ここも多くの人が集まります。

ひときわ目立つのが金色に輝く寺院。
Wat Phan Aon(サンデーマーケット、チェンマイ)

この周辺にも屋台がありました。
ちょっと違和感がありましたが。。。

サンデーマーケットはものすごい人ですが、
人ごみが苦手な僕たち夫婦でも、お祭り気分で楽しめます。

面白いものも結構あるので、
何も買わずに歩いている見るだけでもよかったですね。
サンデーマーケット2(チェンマイ)

さすがに帰りは疲れたのでトゥクトゥクを利用しました。

ビアンブア・マンションまでいくらか聞いたら
4人で150バーツ(約450円)。

ちょっと高いと思い、断って帰ろうとすると
相手から何バーツ?と呼び止める声が!

100バーツ(約300円)!といったらこの価格にしてくれました。

作戦成功です!

ただ、びっくりするぐらい早く到着したので
結局、最後にチップを大目にあげました。お金じゃなくて気持ちの問題です(笑)


(2009年2月23日作成)
(2009年3月21日更新)


 ≪チェンマイで最も格式高いワット・プラ・シン チェンライや首長族などめぐる1日ツアー ≫ 


folder.gifタイ移住記「タイスキ!」 トップへ