タイ移住記タイスキ! TOP >タイ長期滞在について:タイ移住について考える >

タイを選んだ理由1

なぜ長期滞在先にタイを選んだかというと

先ほどタイという国が気に入ったからと書きました。

そのどこが気に入ったのかというのを詳しく書いていきます。

個人的に海外で長期生活するにあたり

「安全」「食事」「医療」

というのが最も重要だと考えています。

日本とまではいかないにしても、夜も比較的安心して
出歩ける安全な地域であることが第一条件です。

命はお金には換えられませんからね。

タイという国は他の東南アジアの国と比較し
感覚的にですが安心して生活できます。

東南アジアを訪れた方なら一度は体験があると思いますが
空港を降りた後に大量の人がいて怖い思いをしたことありませんか?

タイではそのようなことはありません。
日本と同じ仏教国ということもあるのでしょうか。
長期の滞在でも安心できる雰囲気があります。

あとなんと言っても笑顔が素敵というのもいいですね。
微笑みの国というだけあって、笑顔を見ていると癒されます。

次に食事です。その国の食事が口に合うかどうかは
長期滞在する上で非常に大きいと思います。

タイの食事は日本人には評価が大きく二つに分かれると思います。
タイの料理ではパクチーという独特のにおいのする香草が多く使われていて
これにハマル人はおそらくタイ料理が好きなはずです。

逆に嫌いな人はタイの食事は合わないものが多いのではと感じます。

それが問題なければ繊細な味付けなのでタイの料理は
日本人の口に比較的よく合うと思います。

移住先を決めるために今まで30ヵ国以上旅行してきましたが
食事が合わない国も結構あり、その国にはなぜか住みたいとは思いませんでした。
(特にエジプトの料理は苦手でした)

移住にあたり食事が口に合うというのは非常にポイントが高いといえます。
食事についてはタイの食事についてで書いていますので参考にしてください。

次に医療面、これが充実していないといざというときに困ります。

私自身まだ病院のお世話になったことはないのですが、
実際に長期滞在している日本人の方にお聞きしたところ
医療レベルも高く、しかも安く日本語も通じるところも多いと聞きました。

出来ればお世話にはなりたくないのですが
とても重要なポイントだと思います。

これにプラスして決め手となったことはというと・・・(続く)


(2009年3月16日作成)
(2009年3月16日更新)


 ≪海外移住を考えた理由 タイを選んだ理由2 ≫ 


folder.gifタイ移住記「タイスキ!」 トップへ