タイ移住記タイスキ! TOP >タイ長期滞在日記:2009年タイ滞在記 >

チェンマイからバンコクへ

2009年3月、住みやすかったビアンブア・マンションとお別れです。

ビアンブア・マンションはスタッフの対応がよく
とても居心地がよかったのでまた利用したいと思いました。

バンコクへの飛行機は午後だったので
午前中ゆっくり準備をして昼過ぎにチェックアウト。

出るときにビアンブア・マンションのグッズをくれました。
触り心地のいい、ゾウさんのクッションです。
ビアンブア・マンションのグッズ、ゾウのクッション

チェンマイ国際空港までは大きめのタクシーを頼んでおきました。
1台、300バーツ(約900円)。

道が空いていたので、チェンマイ国際空港まで約15分。

ちょっと高めな気もしましたが、4人分の荷物を入れても
4人がゆったり座れ、エアコンが効いているので
普通サイズのタクシーに荷物を抱えて4人乗るよりは快適です。
大きめのタクシー(チェンマイ)

チェックイン手続きを済ませ、タイ航空のラウンジでゆっくりするため、
ラウンジへ向かっていた途中で見つけた、すごいお店。
タイで一番美味しいコーヒー?(チェンマイ国際空港)

"タイで一番美味しいコーヒー"って。。。。。すごい自信です。

この言葉に惹かれて入っている日本人はいませんでしたが
店内は満席でした。
本当においしいのかも。

 

チェンマイ国際空港のタイ航空の国内線ラウンジ、
ロイヤル・シルク・ラウンジは、不思議なことに
セキュリティーチェックの前にラウンジがあります。

ですのでちょっと早めにラウンジを出なければならず、不便です。
タイ航空のロイヤル・シルク・ラウンジ(チェンマイ国際空港)

ラウンジには軽食やコーヒー、ソフトドリンク等があってうれしいのですが
相変わらずアルコールはなく、さびしい限りです。
ロイヤル・シルク・ラウンジ内(チェンマイ国際空港)

でも、ネットが無料で使えるので待ち時間は退屈しません。

 

出発時間になり、搭乗ゲートに行くと
乗り込んだ機材は来たときと一緒で777機で座席はほぼ満席。

もしかしたら、チェンマイのベストシーズンが終わり
チェンマイを出る人が多いのかもしれません。 バンコク到着後はバス移動。
バンコクへ向かう777機

そういえば、以前ソンテウで偶然出会った日本人の方も
最近チェンマイが暑くなってきたので、
日本に戻る人が増えていると言ってました。

確かに日中のチェンマイはかなり暑くかったですね。

でも、僕たちはこれから、チェンマイより暑いバンコクへ移動です。


(2009年3月 6日作成)


 ≪介護生活 バンコクの暑さとエアコン ≫ 


folder.gifタイ移住記「タイスキ!」 トップへ