タイ移住記タイスキ! TOP >タイ長期滞在日記:2009年タイ滞在記2 >

チェンマイへ出発

いよいよタイに出発です。

荷物は大きいスーツケースと機内持込できるスーツケースの
2つになんとか詰めることができました。
2つの荷物(タイへ出発)

チェンマイに行く時はいつもバンコクで1泊していたのですが
今回は運よく、当日中にチェンマイにいける便がとれました。

そのかわり、成田でゆっくりできる時間がほとんどなく
ANAラウンジを利用できたのは20分のみ。

でもこの間に、大好きなきつねうどんといなり寿司を食べ
ビールも飲めたので満足。
きつねうどん&いなり寿司(ANAラウンジ)

 

今回のANAエコノミークラスの機内食はとてもおいしく珍しく完食。
ANAエコノミークラス機内食

前菜のいかのスモークと春雨サラダは気に入りました。
メインのポークシチューには苦手なビーンズが入っていたけど
これが気にならないぐらい、おいしく食べれましたね。


スワンナプーム国際空港では国内線乗り継ぎ専用の入国審査場があり
待ち時間が少なく、とっても楽でした。

チェンマイ行きの便は最終便しかとれなく、
タイ航空のロイヤルシルクラウンジで約5時間待つことに。
タイロイヤルシルクラウンジ(スワンナプーム国際空港)

ネットが使えるので、なんとか過ごせましたが
やはり5時間はながい。。。

ひまだったので、珍しくカップラーメンまで食べました。
トムヤムクンカップラーメン

トムヤムクンカップラーメン。
まあまあ、おいしい味でした。


やっと搭乗時間になり、機内に乗るとほぼ満席。

しかも、子供連れの親子が多いなーと思ったら
明日金曜日はチュラーロンコーン大王記念日の祝日。
だから休日をチェンマイで過ごす家族が多かったのでした。

どうりで、チェンマイ行きの便がとりづらかったわけです。


 

チェンマイ国際空港に到着し、荷物を待っていても
ターンテーブルから出てこない!

プライオリティタグが付いているので
一番最初に出てきてもいいはずなのに。

全ての荷物が出てきても、自分のスーツケースがない!!!

めちゃくちゃ焦って、係員に聞いたら、
国際線で乗り継いできた人の荷物は別のところにあると言われ、

ターミナルのほぼ間逆のところにあるターンテーブル出口に行くと
係員に名前を確認され、中へ案内。

そこには、ポツンと残されたスーツケースがひとつ。

ぼくらのスーツケースでした!!

いやー、焦りました。


どうやら、飛行機を降りたとき、当日中に国際線から乗り継いできた人は
International Baggae Claimの方向に向かわなきゃ行けなかったようです。

初めての経験で、ひとつ勉強になりました。


荷物受取に時間がかかったため
タクシー乗り場に行くと、空港タクシー利用者は僕たちが本日最後。

周辺では帰り支度&空港を閉める準備。

せっかくチェンマイに着たばかりなのに、ちょっと寂しい気分。


最後にやってきたタクシーはビアンブアマンションまで
最短ルートで送ってくれ、無事到着。

無事、ながいながい移動の一日が終わりました。

明日からチェンマイ生活のはじまりです。


(2009年10月22日作成)


 ≪ほぼ準備完了 過ごしやすい天気 ≫ 


folder.gifタイ移住記「タイスキ!」 トップへ