タイ移住記タイスキ! TOP >タイ長期滞在日記:2009年タイ滞在記2 >

チェンマイからサムイ島へ

イーペン祭りが終わり、夜の街から花火や爆竹の音が消え
すっかり静かになったチェンマイ。

ここをチェックアウトし、次はサムイ島へ。

 

今回、タイ国内移動は全てタイ航空を利用。

前回チェンマイ国際空港に来たときは大工事中で
タイ航空のロイヤルシルクラウンジが搭乗ゲートの外にありましたが
大部工事が終わったようで、ちゃんと搭乗ゲート内から
アクセスできるようになっていました。
ロイヤルシルクラウンジ(チェンマイ空港、国内線)

ラウンジ内自体はかわり栄えしませんでしたが。
ロイヤルシルクラウンジ内(チェンマイ空港)

 

さて、タイには数度訪れていますが、サムイ島は初。

少し前までサムイ島へ行く航空会社は
バンコクエアウェイズ1社独占だったため
スターアライアンスをよく使っている僕らには
行きにくい場所でした。

しかし、2008年2月よりタイ航空も1日2往復就航。

就航時からタイ航空のサムイ路線を狙っていたのですが
なかなか特典航空券ではとれませんでした。

が今回は運よくチケットがとれ、
スワンナプーム国際空港経由で、初サムイ入りです!

サムイ路線の飛行機内は9割以上欧米人。

タイ人らしい人は見かけず、
アジア人自体、数名しか見かけませんでした。

 

夕方に到着したサムイ空港は、
まさにバンコクエアウェイズ独占空港だったという感じ。

つくり&システムが以前行った、
バンコクエアウエイズ独占空港、スコータイ空港と一緒です。

開放的な空間の搭乗&待合場。
サムイ空港(サムイ島)

きれいに手入れされた庭。
サムイ空港の庭(サムイ島)

飛行機から建物までの移動は、トラムです。

 

空港出口では飛行機の到着に合わせて、
乗り合いのバンやタクシーが待ってます。

ここでタクシーと交渉するのがめんどくさく、
乗り合いバスだと到着まで時間がかかりそうだったので
宿泊先のホテルに有料で送迎を頼んでおきました。

宿泊先はベストウエスタン・サムイ・ベイ・ビュー・リゾート。

1人片道250バーツで送迎。
ちょっと高めですが、他の人よりいち早く空港を出れるのは
気が楽で、気分がいいものです。

サムイではの~んびりします。


(2009年11月 7日作成)


 ≪安いごはん亭 サムイ島の天気 ≫ 


folder.gifタイ移住記「タイスキ!」 トップへ